センサー付き照明器具

寝室の隣の部屋は寝る前に通過するだけなのだが、

まっ暗!!

よくつまずいて足の指が~~~

いた~~~~~い

ので、ホームセンターコーナンで買ったセンサー付き照明器具とLED電球を利用することに
画像


画像

接続タイプはソケットタイプと引っ掛けタイプが有ったので今回は引っ掛けタイプを使用する
天井の引っ掛け型コンセントには既に照明器具が付いているので、引っ掛けシーリング増設アダプターを追加してそこにセンサー付き照明器具を付ける
画像


まずは照明器具を取り外す
画像


画像


引っ掛けシーリングに取り付ける
画像

差し込んでから完全にはまるまで回すこと
続いて外した照明器具を取り付ける
画像

センサー部分が回るので部屋に入ったら検知する位置に合わせて完成だ~

今回の増設には電気工事士の資格などは必要ないが、自信が無い人は照明器具の取り付けに詳しい人に頼んでください

LED照明器具はまだまだ高価では有るが、電球が熱くならない(暖かくはなる)し、電気代が安く済むのが利点。交換も必要ないし・・・不良品は有るかも・・・(10年程度はもつはず・・・)

いつも付けっぱなしの常夜灯にはいいと思う
電気代の目安は白熱電球の10分の1程度
エコに興味が有るなら、是非チャレンジ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック